■カゴヤ・ジャパンの 評価・評判・管理人の所感

カゴヤ・ジャパン

 法人向けレンタルサーバー。共有プランは自分のスタイルに合わせてオプションを追加していく形式です。ウェブサイトとして使用する、メールとして使用する、データベースなども、ほとんどのホスティングサービスでは標準でパッケージ化されているのが当たり前。ですが、カゴヤはすべてオプションで足していきます。組み立てるイメージですね。そうすることによって、例えば、使いもしないデータベースの費用は払わなくても済みます。それぞれのニーズに合わせてサービスを受けることができ、高質な法人向けサーバーを無駄なく利用することができます。

 情報セキュリティの国際規格「ISMS」(アイエスエムエス/イスムス)を取得。ISMSはレンタルサーバーの品質を評価するものではありませんが、同社のセキュリティに対する真摯な姿勢がうかがえます。

 ホスティング会社提供のサーバー証明書は「KAGOYA Smart SSL」。9,975円/年と格安なのですが、携帯電話にほとんど対応しておらず、PC専用サイトとして運用するのであれば、たいへん安い選択かもしれません。

カゴヤ・ジャパン SSLサーバー証明書 対応状況

対応サービス 共用 全サービス
ベリサイン セキュア・サーバID
ベリサイン グローバル・サーバID
ベリサイン セキュア・サーバID EV
ベリサイン グローバル・サーバID EV
セコムパスポート for Web
セコムパスポート for Web SR2.0
セコムパスポート for Web EV
ジオトラスト クイックSSLプレミアム
ホスティング会社提供(Smart SSL) ※個人事業主OK ○(携帯電話不可)
持ち込み 可能

 

カゴヤ・ジャパン おすすめの組み合わせは?

 「ベリサイン セキュア・サーバID」でしょう。何といっても世界標準。「ベリサイン セキュア・サーバID」の価格ランキングで2位。たいへんリーズナブルといえます。PCサイトのみが対象なら、ホスティング会社提供の認証サービス「KAGOYA Smart SSL」がベストチョイスです。

より詳しい情報を知りたい方は、カゴヤ・ジャパン公式サイトへ。

※カゴヤ・ジャパンの共有サービスの独自ドメインはオプション申し込みとなります。「ウェブサイトドメイン」と「メールドメイン」オプションは他社との比較を公平にするため入れています

※1年契約時の価格です。2年目の料金は1年契約を更新したときの価格です。

※キャンペーンは適用していません。